【細田守監督作品】”映画おすすめランキング”を人気投票一覧でご紹介!

”細田守監督”の全7作品を100人の意見をもとに人気投票で、おすすめランキングを作りましたので、ご確認くださいませ!

また、映画のあらすじや無料で映画を視聴するお得な情報をご紹介しています!!

私は、個人的には「サマーウォーズ」が好きなのですが、果たしておすすめランキング結果はどのようになっているのでしょうか?

その前に、ざっくり細田守監督を知ってもらい、より作品を楽しんでもらえたらと思います!

Contents

細田守監督ってどんな人?経歴などをご紹介!

細田守監督は、もともと東映(現:東映アニメーション)の出身で、フリーに転身してからは2006年に公開した「時をかける少女」が空前の大ヒットとなり、一躍有名になりました。

さらに、細田守監督は少し変わっていて、あまりアニメーションを見ないのだとか!でも、なぜアニメーション映画を作っているのかと聞くと、「あくまでアニメーションは映像などを表現する技法の一つとして考えています」と回答したそうです。たしかに、サマーウォーズでも仮想空間OZの描写などかなり繊細なCZで表現されていましたし、アニメーションへのこだわりを感じられますね!

では、早速、細田守監督作品の映画おすすめランキングを見ていきましょう!

細田守監督 映画おすすめランキング
7位 未来のミライ 5票

未来からきたミライちゃん!

4歳のくんちゃんに伝えたかったこととはなんなのか?

家族の愛情があらわされた映画となっています!

「未来のミライ」見どころ

これは、家族愛が描かれる感動的映画となっております。妹ができて、妹が親に愛されることから嫉妬してしまうが、その後”ミライちゃんと”出会い、家族の愛の形をたくさん見ることで感情が変わる”くんちゃん”を見てくださいませ。

「未来のミライ」口コミ

「未来のミライ」あらすじ

とある都会の離れたほうところ、小さな庭に小さな木が生えた小さな家。ある日、元気で甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹の赤ちゃんがやってきます。両親の愛情が一気に妹にいき、初めて嫉妬してしまう経験をして戸惑うばかり。そんな時、くんちゃんが家の庭で自分のことを「お兄ちゃん」と呼ぶ、未来からやってきた妹・ミライちゃんと出会います。
ミライちゃんに導かれ、時をこえて家族の物語へと旅立つくんちゃん。そこから小さなお兄ちゃんの大きな冒険が始まりました。そこで待ち受けるのは見たこともない世界。そして、初めて知る”家族の愛”。時を経て、おんどん成長を遂げていく・くんちゃん。果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所はどこなのか?そして、ミライちゃんがやってきた本当の理由とは・・・?
動画を視聴するならHuluがおすすめ!
今なら2週間無料キャンペーン中

細田守監督 映画おすすめランキング
6位 劇場版 ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島 7票

え?見たらトラウマになっちゃう?

子供と一緒に見ないほうがいいかも・・・

ハラハラどきどきのアドベンチャーです!

「ワンピース オマツリ男爵と秘密の島」見どころ

この映画なのですが、見た人がかなりトラウマになって、ひとりでトイレにいけなくなるといわれています。私は大丈夫でしたが、子供は見ないほうがいいかも・・・ww

そんな後半のトラウマになってしまうシーンを見てみるのもいかがですか?

「ワンピース オマツリ男爵と秘密の島」口コミ

「ワンピース オマツリ男爵と秘密の島」あらすじ

ルフィたちは、いつものように航海していた。そんなとき、航路で一番のリゾート地”オマツリ島”の地図を拾うこととなる。

そこに書かれていたのは、「スパ&エステ、世界の美女と満願全席のフルコースで癒される…」という文字!これに惹かれたルフィ海賊団は何の迷いもなく、”オマツリ島”に行くのだが・・・

動画を視聴するならTSUTAYAがおすすめ!
今なら30日間無料キャンペーン中

細田守監督 映画おすすめランキング
5位 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム! 9票

デジモンを知らなくても楽しめる?

短編40分の映画に笑いと感動が凝縮!

サマーウォーズの先駆けとなっています!

「ぼくらのウォーゲーム」見どころ

今作品は40分と短編映画になるのですが、40分の中にも笑いあり、感動ありの作品となっております。また、細田守監督の作品というと、「サマーウォーズ」が人気ですが、「サマーウォーズ」の世界観はこの「ぼくらのウォーゲーム」からきているといわれています。

「ぼくらのウォーゲーム」口コミ

「ぼくらのウォーゲーム」あらすじ

デジタルワールドでの冒険から太一たちが戻ってきて半年間が経ったころ、あの時の冒険が信じられないほど平穏な毎日が続いていた。ところが、ある日インターネット上で不気味なタマゴが誕生しててしまう。その卵から生まれたデジモンが凶悪なモンスターへと進化し、ネットを伝って世界中を混乱に陥れた! 果たして、ネットの中で暴れまくるデジモンを、太一は倒すことができるのか。
動画を視聴するならHuluがおすすめ!
今なら2週間無料キャンペーン中

細田守監督 映画おすすめランキング
4位 バケモノの子 12票

動物好きは絶対に見たほうがいい!

バケモノの世界に迷い込んだ人間とバケモノの絆が深まる物語!

「バケモノの子」見どころ

バケモノの世界に迷い込んでしまった少年が、冒険を通してバケモノとの絆や淡い恋愛が描かれています。あらゆる世代が共感できる内容となっており、動物好きにはたまらないかも!今回も声優が豪華で、役所広司、宮﨑あおい、広瀬すずなどと、日本映画界を代表する豪華メンバーが声優に挑戦しています。

「バケモノの子」口コミ

「バケモノの子」あらすじ

母親を亡くしてしまい、一人ぼっちになった渋谷に住む少年・九太は、強さを求めてバケモノたちが住む世界「渋天街」に行くことを決心する。そこで出会ったバケモノ・熊徹との奇妙な共同生活と修行の日々を送り、絆を深め、成長した九太は、現実の世界に戻り女子高校生・楓と出会うことになる。
動画を視聴するならHuluがおすすめ!
今なら2週間無料キャンペーン中

細田守監督 映画おすすめランキング
3位 おおかみこどもの雨と雪 17票

母はこんなにたくましいのか!

オオカミとの間に生まれた子どもと母親の感動物語!

「おおかみこどもの雨と雪」見どころ

今作品は声優がかなり豪華となっており、宮崎あおい、大沢たかお、菅原文太などが声優を務めています。また、母親のやさしさやたくましさが表現されており、心をうたれる内容となっております。ぜひ、親子で一緒に見てもらいたい作品です!

「おおかみこどもの雨と雪」口コミ

「おおかみこどもの雨と雪」あらすじ

大学生の花は、人間の姿をしているオオカミ男と出会う。やがて二人は恋に落ち、子供を授かることとなる。2人の子供はやはり人間とオオカミの二つの顔を持っていた。家族4人は都会の片隅でひっそりと姿を隠しながら生活していたが、父の死をきっかけに田舎へと移住することになり、、、

動画を視聴するならHuluがおすすめ!
今なら2週間無料キャンペーン中

細田守監督 映画おすすめランキング
2位 時をかける少女 28票

細田守監督がフリーになってからの作品!

かなりのロングランとなっています!

過去と未来を簡単に行き来できるようになったわんぱく少女の物語!

「時をかける少女」見どころ

『バケモノの子』を制作した細田守監督が、これまでも何度か実写映像化されてきた筒井康隆の原作を初アニメ化。

時間をさかのぼる力を手にした主人公の葛藤がとても胸キュンする内容となっております!

「時をかける少女」口コミ

「時をかける少女」あらすじ

真琴は女子にも関わらず、同級生の功介や千昭とつるんで、野球ばっかりしている元気な女子高生。理科実験室で転倒してから、過去に戻る“タイムリープ”の能力を手にしてしまった彼女は、日常の些細な問題も、すぐに過去に戻って解決するようになっていく!しかし、ある日千昭から突然告白されて・・・

動画を視聴するならHuluがおすすめ!
今なら2週間無料キャンペーン中

細田守監督 映画おすすめランキング
1位 サマーウォーズ 30票

堂々の第一位!

仮想世界が生活の基盤になっている時代!

しかし、そこに悪者があらわれて世界がパニックに!

仮想世界のCGも見どころ!!

「サマーウォーズ」見どころ

サマーウォーズでは、インターネット上の仮想空間OZの世界が美しく描かれている。架空世界のCZの綺麗さや現実世界の自然の美しさの両方が美しく描かれており、人間味あふれるシーンが多く含まれております!

「サマーウォーズ」口コミ

「サマーウォーズ」あらすじ

ショッピングから娯楽、インフラまで、人々はインターネット上の仮想世界・OZに頼るようになっている時代。ある夏の日、高校生の健二は憧れの先輩・夏希から夏休みの間バイトを一緒にしてくれないかと誘われる。了解したものの、実はそのバイトの内容が長野にある夏希の実家・陣内家で彼女のフィアンセを演じるというものだった!果たして、どうなってしまうのか・・・?

動画を視聴するならHuluがおすすめ!
今なら2週間無料キャンペーン中

まとめ

みなさんの好きな映画の順位はいかがでしたでしょうか?

個人的にもサマーウォーズが一番好きでしたので、ぜひ見たことない人にはみていただきたいですね!

今後も細田守監督の作品は増えてくると思いますので、おすすめランキングもその都度更新していきますね!

すでに見たことある人も、見直してみてはいかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする